東海地区大学野球大会 〜僕がどうしても行きたかった理由〜

こんばんは。

昨日からプロ野球交流戦が始まりましたね。
僕も昨日神宮球場で
ヤクルトを応援していましたが、

5-1で敗北…

他球場でもセリーグの球団が負けまくってしまいました。


セリーグ!
頼む!
しっかりしろ!笑

今後期待してます。

さて、
先週土曜日は仕事を早めに切り上げて
東海地区大学野球大会を観に行ってきました。


この大会は静岡、三重、岐阜の三県でリーグ戦を勝ち抜いてきた代表校が
総当たりで戦い、
優勝したチームには
明治神宮球場と東京ドームで行われる
全国大学野球選手権大会に出場できる権利が得られるという試合です。


今回、静岡の代表に
日本大学国際関係学部三島キャンパスが
リーグ戦を勝ち抜き出場しました。

日大
と聞くと今世間を騒がしている
イメージが強いですが、
日大は日大。
アメフトはアメフト。
野球は野球ですからね。
なんでも日大なんて…
とか言うのはナンセンスだと思います。

努力している人に対してはいつだって
応援したいですよね!


で、

話は変わりますが、
僕は静岡でお店を開く前までは
日大国際関係学部三島の野球部が
東海でも名の通った強豪だとは
全く知りませんでした。


実際には、47都道府県の各地強豪校から
選手が集まってきているので
お店に来て頂いた方に
出身校を聞いてみると、
おぉ〜!
あの名門か!!
なんてことも度々ありました。


出身校を聞くことが
もはや僕の楽しみになっています。笑


さて、
そんな野球部の皆さんですが、
僕のお店に通って下さっているお客様は
なんとも有難いことに
何十人といらっしゃいます。
皆さんお住まいの寮が近い。
ということもありますが
本当に有難いことです。


思えば、僕のお店がオープンした時から
通って頂いているお客様は
今年最終学年。
四年生です。

共に成長し、
歩み、そして支え合ってきたような、
もう常連様であり、弟?
のような存在であり、大切なお客様であり、
なんだか親心まで沸いてくるような
ある種の特別な存在です。


そんな彼等にとって大学野球生活で
最後になるかもしれない大事な試合。


応援に行かないわけありませんよね?


こういう時に迷いなく動ける所。
ポリシーというか
大事にしている所です。


当日は有難いことに予約締め切り時間一杯までご予約を頂き、お客様には本当に
感謝致しております。

結果は9-1で日大国際大学の
7回コールド勝ち。
圧勝でした。

7年間全国に挑戦しつつも
夢破れ、悔しい思いをしてきた
彼等自身、そして
先輩方の念願を果たすことができました。


いや〜感動しました。


プレーしている選手も、
精一杯応援する控え選手も、
スタンドの部員や応援団の方々も
全員が一体となっての応援。
正に全員野球でした。
素敵だな〜と思いましたね。
正直混ざりたかった。
隅でこそっと応援してましたので笑


本当に素晴らしかった!


そして次は、
6/12の全国大学野球選手権!


6/12…


火曜日。




定休日じゃん。。



行くしかないですね。

これも
日頃の行いかな笑


今から楽しみです!

さ、頑張って働こう!



最後に、

日大国際大学野球部の皆さん、
本当におめでとうございました。



そして、いつもご愛顧頂き
ありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


早川

0コメント

  • 1000 / 1000